中小企業診断士の広場 一問一答

平成23年度 第1次試験問題

経営法務

第9問

商標法上の商品に関する記述として,最も不適切なものはどれか

× 運送業者が,貨物自動車の運送の提供に関連して使用する段ボール箱を役務の提供とは独立して継続的に販売する場合には,その段ボール箱は,商標法上の商品である。
× 商品は,流通性のあるものでなければならないため,料理屋の店内で飲食のために提供される料理は,商標法上の商品ではない。
予備校で講座の教材として用いられる印刷物は,独立して取引の対象とされる場合であっても,商標法上の商品ではない。
× 料理屋が店頭で包装箱に入れて継続的に販売する料理は,商標法上の商品である。

正解を見る

INDEXへ戻る