中小企業診断士の広場 一問一答

平成22年度 第1次試験問題

経済学・経済政策

第11問

 いま,A国とB国間の貿易において,各国が自由貿易を選択するか,それとも保護貿易を選択するか,を迫られているとする。下表は,このときの利得を表したものである。
 両国が自由貿易を選択すれば,ともに40兆円の利益を得る。しかし,一方の国が保護貿易を選択すれば,当該国の利益は50兆円であるが,自由貿易を選択する他方の国の利益は8兆円である。さらに,両国が保護貿易を選択すれば,両国の利益はともに10兆円である。
 下表の説明として,最も適切なものを下記の解答群から選べ。

× 協力ゲームの解は,両国が保護貿易を選択することである。
× ナッシュ均衡の解は,両国が保護貿易を選択することであり,パレート最適になる。
× 非協力ゲームの解は,両国が自由貿易を選択することである。
両国が自由貿易協定を締結した場合,両国全体の利益は最大になる。

正解を見る

INDEXへ戻る