中小企業診断士の広場 一問一答

平成21年度 第1次試験問題

中小企業経営・中小企業政策

第11問

 多様な中小企業の経営を画一的にとらえることは困難であるが,大企業の経営との比較において見ると,いくつかの共通の経営面での特質を指摘できる。中小企業経営の共通の特質として,最も不適切なものはどれか

× 外部資金調達面で不利性を有している。
× 外部の経営資源への依存度が高い。
× 経営者の個人的資質への依存度が高い。
人的資源の不足を補うため,階層的な管理組織を形成する必要性が高い。
× 中小規模性ゆえに参入・存立が限定される事業分野がある。

正解を見る

INDEXへ戻る