中小企業診断士の広場 一問一答

平成21年度 第1次試験問題

経営情報システム

第1問

 各種業務において,パーソナルコンピュータ(PC)を利用して,データ交換を行ったり,画像データなどを取り扱ったりする場面が増加している。そのような場面で利用される外部記憶装置に関する,次の文中の空欄A〜Dに入る語句の組み合わせとして最も適切なものを下記の解答群から選べ。

 デジタルカメラなどで撮影した画像データの記録や各種のデータ交換に使用され,[  A  ]を経由してPCに接続しデータの読み書きを行うことができる半導体メモリは,[  B  ]と呼ばれる。
 PCに[  A  ]経由で,この[  B  ]を接続する際は,[  C  ]機能によりPCの[  D  ]を行わなくとも使用することができる。

× A:IDE    B:DRAM
C:デバイスドライバ     D:デフラグメンテーション
× A:PCI    B:フラッシュメモリ
C:デバイスドライバ     D:リフレッシュ
× A:USB    B:SRAM
C:プラグアンドプレイ     D:リフレッシュ
A:USB    B:フラッシュメモリ
C:ホットプラグ     D:再起動

正解を見る

INDEXへ戻る