中小企業診断士の広場 一問一答

平成21年度 第1次試験問題

運営管理(オペレーション・マネジメント)

第23問

 商圏に関する記述として,最も不適切なものはどれか

× ある地域の消費者が,ある商業集積へ買い物に行く確率を求める公式として「ハフ・モデル」がある。
× 一般的に,買回品を扱う小売業の商圏より,最寄品を扱う小売業の商圏の方が狭い。
商圏を把握するために類似商圏をいくつか選ぶ公式として,「ライリー・コンバースの法則」がある。
× 商店街の診断などで行われる商圏調査では,商圏は1次商圏,2次商圏,3次商圏・影響圏などに分けられる。
× 通信販売やインターネットを通じた電子商取引は,従来の商圏という概念に制約されない。

正解を見る

INDEXへ戻る