中小企業診断士の広場 一問一答

平成20年度 第1次試験問題

中小企業経営・中小企業政策

第18問

 「セーフティネット保証制度」は,経済環境の急激な変化に直面し,経営の安定に支障を生じている中小企業者に対する保証制度である。この制度に関する記述として最も適切なものはどれか。

× 保証金額を問わず,無担保無保証人の保証制度である。
保証限度額の別枠化を図る制度である。
× 保証料は無料である。
× 利用にあたっては,経済産業大臣の認定が必要となる。

正解を見る

INDEXへ戻る