中小企業診断士の広場 一問一答

平成21年度 第1次試験問題

運営管理(オペレーション・マネジメント)

第7問

 工場計画に関する記述として,最も不適切なものはどれか

× 海外立地を検討する際の要因には,国内立地検討要因のほか,カントリーリスクなど,海外立地特有の要因が存在する。
× 工場計画では,サプライチェーンマネジメントが優位性を発揮するための方策を考慮する必要がある。
× 工場計画は,敷地選定,建屋の設計,職場の設計,設備の設計,治工具の設計などが相互に関連して進められる。
工場レイアウト設計におけるレイアウトのタイプは,製品の種類により,製品別,グループ別,工程別の3つに分類される。

正解を見る

INDEXへ戻る