中小企業診断士の広場 一問一答

平成18年度 第1次試験問題

経営情報システム

第22問

 コンピュータウィルスに関する記述として最も適切なものはどれか。

× 悪意あるホームページを閲覧しただけではウィルスには感染しないが,ウィルスプログラムへリンクしている場合があるので注意しなければならない。
× アンチウィルスソフトは,ウィルスに感染した場合のウィルス除去のためだけに用いられる。
× インターネットに接続しただけではウィルスに感染しないので,ウィルスメールにのみ気をつければよい。
メールに添付されるウィルスのファイルの拡張子がjpgなどに偽装されているものもあるので注意しなければならない。

正解を見る

INDEXへ戻る