中小企業診断士の広場 一問一答

平成19年度 第1次試験問題

運営管理(オペレーション・マネジメント)

第11問

 品質検査の目的として,最も不適切なものはどれか

× 検査によって得られた品質情報を関係部門に提供し,不良品や不良ロットの発生の予防に役立てること。
納入された品物について,要求された数量の存在を確認すること。
× 納入者に対して良い品物を提供しようとする意欲をもたせること。
× 不良品や不良ロットが次工程や顧客,消費者に引き渡されることがないように保証すること。

正解を見る

INDEXへ戻る