中小企業診断士の広場 一問一答

平成20年度 第1次試験問題

中小企業経営・中小企業政策

第25問

 中小企業経営者のX氏は,従業員の退職金制度を整備したいと考え,中小企業診断士のY氏に相談した。
 以下は,X氏とY氏の会話である。
 会話の中の空欄AとBに入る最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。

X氏:「中小企業者が利用できる退職金制度があれば,教えてほしいのですが。」
Y氏:「ありますよ。中小企業退職金共済制度を利用すれば,中小企業も簡便で有利な退職金制度を整備できます。」
X氏:「具体的には,どのような制度なのでしょうか。」
Y氏:「この制度は,事業主の相互共済の仕組みと国の援助によって,中小企業だけでは難しい退職金制度の整備を支援してくれます。」
X氏:「どのように利用するのですか」
Y氏:「従業員ごとに[  A  ]と退職金共済契約を締結します。毎月一定額の掛金を納付すると,従業員が退職したときに,所定の退職金が[  B  ]。」

× A:独立行政法人勤労者退職金共済機構
B:中小企業者を通じて従業員に支払われます
A:独立行政法人勤労者退職金共済機構
B:直接,従業員に支払われます
× A:独立行政法人中小企業基盤整備機構
B:中小企業者を通じて従業員に支払われます
× A:独立行政法人中小企業基盤整備機構
B:直接,従業員に支払われます

正解を見る

INDEXへ戻る