経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”の情報が満載です。 中小企業診断士の広場

中小企業診断士の広場

勤務先での資格の活かし方

がんばる企業内診断士

80名強のメンバーを抱え、「貢献」をキーワードに活動中

司会・文:橋本 尚久(中小企業診断士)

【第2回】NECグループ診断士会の素顔に迫る(2)

取材日:2011年9月2日
協力:NECグループ診断士会事務局

「NECグループ診断士会」の素顔に迫る2回目。今回も、リーダーの馬場美州さんをはじめとする事務局メンバーの皆さんに、座談会形式でお話をうかがいました。

社会起業家支援・実務従事・受験生支援への挑戦

役員との対話集会
役員との対話集会

司会:さて、ここで実際の活動についてうかがいたいのですが、さまざまな活動に従事されている中、どのような活動が印象に残っていますか。

小久保:私は、馬場さんが第1回NECグループ診断士会でコーディネートしてくれた社会起業家支援への参画が、一番印象に残っています。社会起業家というのは、社会的課題をビジネスという手法を使って解決しようとする人たちのことですが、この社会起業家をNECが社員を派遣して支援するわけですね。「NEC版プロボノ」という言い方をすることもあります。

司会:具体的には、どのような活動をされたのですか。

小久保:私は、ワンコイン健診で有名なケアプロ様(http://carepro.co.jp/)を支援するプロジェクトのリーダーとして参画しました。ケアプロ様では、会社等で定期的に健康診断を受けることができない健康弱者を救うため、ワンコインで健診が受けられる取組みを推進しています。ユーザーが携帯端末等で自分の検診結果を閲覧できる仕組みに特徴があるのですが、さまざまな問題があったため、顧客管理システム全体を見直すのが、われわれのプロジェクトのテーマでした。

司会:小久保さんがリーダーを務めたプロジェクトのメンバーには、ほかに中小企業診断士はいたのですか。

小久保和人さん
小久保 和人さん

小久保:プロジェクトメンバー8名中、私以外にもう1名中小企業診断士がいて、さらにもう1名が今年、診断士資格を取得しています。社会起業家支援は、中小企業診断士の新たな活躍の場として、もっと注目されてもいいと思います。自分がこれまで会社で培ってきた業務スキルや、中小企業診断士としてのコンサル能力を発揮して、社会に貢献することができますし、実務ポイントも取得できますからね。

プロジェクトに参加して得られたもの

司会:社会起業家支援に参加してよかったと思ったのは、どういった瞬間でしょうか。

小久保:そうですね。やはり、新しい顧客管理システムが稼働したときでしょうか。打ち上げの席でケアプロ様から、スタッフの方々一人ひとりの感謝の言葉をまとめたPDFファイルをいただき、感激しました。その後、ケアプロ様が新聞記事等で取り上げられる際も、「NECの社会起業家支援で刷新したシステムが、ケアプロの新しいビジネスに役立っている」といった記載をしていただき、こうした記事を見るたび、社会起業家支援に参加してよかったなと思います。

村木:私は、高収益のアグリビジネスを開発する、株式会社オリザ様(http://www.oryza-i.com/)のWebサイトリニューアルに関するプロジェクトに参加しました。オリザ様の強みを前面に出せるような、閲覧者にとって見やすいサイトをご提案するとともに、より踏み込んだ形で、会社の方向性等に関する意見も交換することができ、非常によい経験になりました。また、ちょうど起業家の方々と同世代だったことから、考え方などにも多くの刺激を受けることができ、自分自身のモチベーションアップにもつながっています。

村木麻衣子さん
村木 麻衣子さん

司会:村木さんが参加したプロジェクトには、ほかの診断士会のメンバーもいたのですか。

村木:はい。診断士資格を持つメンバーが、私のほかにも1名いました。その方とは、ほかの企画でも一緒に活動しています。また、中小企業診断士という枠にとどまらず、ともに参画したメンバーと、部門を超えた人脈を築けたことも大きいですね。プロジェクト終了後のいまも飲み会を開くなど、交流を深めることができています。

司会:こうした活動にかかわるチャンスがあるのは、NECグループ診断士会ならではの特長ですね。社会、会社、メンバーへの貢献といった会の目的がすべて埋め込まれている活動という印象を受けました。実務ポイントの取得にもつなげられたということで、一石二鳥ですね。

馬場:今年も、会社としてプロボノ活動を展開するので、そこに中小企業診断士を送り込むべく、先日の診断士会定例会で再度、社会貢献室に募集案内をプレゼンしていただきました。今年は、4名が参加予定です。今後も、実務ポイントの取得にもつながる社会貢献に取組んでいきたいですね。

(つづく)

会の概要

名称 NECグループ診断士会
設立 2010年4月
会社数 13社(2011年9月現在)
人数 86名(2011年10月現在)
目的 中小企業診断士として挑戦・進化し続けることで、社会・会社・メンバーに貢献する。
連絡先 kigyounaishindanshi@gmail.com