経営コンサルタントの国家資格”中小企業診断士”の情報が満載です。 中小企業診断士の広場

中小企業診断士の広場

独立直後の診断士をレポート

駆け出し診断士の奮闘記

<駆け出し診断士の奮闘記(9)>

文:川橋 隆則(中小企業診断士)

【第3回】やりがい・生きがい・働きがい

創業してまだ1年を迎えていない当社ですが、営業活動を中心に振り返りつつ、今後のことを考えてみました。

異業種交流会での営業活動

コンサルティング事業では、補助金に関する情報提供や支援を行うサービスを開始しました。2015年2月からの提供にあたり、まずは支援先である事業者との接点をどのように持つかを考えました。創業以来、特に営業活動を行っていたわけではなく、紹介がメインだったというのは、非常に恵まれていることですが、自分が仕事を創っていくには、取引先の開拓が必要です。そこで、手始めに異業種交流会へ行くことにしました。


ひととおり体験してみたところ、異業種交流会にはさまざまな規模や参加ルールがあることがわかりました。一般的に、30名くらいまでの交流会には、1分間程度の自己PRの時間があります。この自己PRの際も、その後の名刺交換の際も、最初は何を話せばよいのか戸惑いましたし、話が噛み合わずに苦い思いをすることもありましたが、場数を踏むうちにだんだんと慣れてくるものです。そしてこの場では、「パティシエ診断士」という肩書きが大いに役立ちました。


結局、2カ月間で400枚前後の名刺交換をしましたが、交流会の中で、補助金やマーケティング支援の依頼や、連携し合える士業の先生との多くの出会いがありました。

Web上での営業活動

営業活動のもう1つは、インターネット上での活動、具体的にはWebサイトとメールマガジンです。補助金に関する情報提供や支援を行うサービスは、名称とロゴを決め、メールマガジンも作成し、Webサイト上で情報発信を行いました。


サービス名は「補助金の右腕」で、補助金に関心のある事業者様に対し、情報提供などの支援を、日本全国、初回交通費および相談料無料で訪問対応するものです。社長がつけた直球すぎるこの名前に私は反対で、数時間の討論になりましたが、結局は「シンプルイズベスト」ということで決着しました。


サービス開始直後は、メールマガジンの登録が伸びず、問い合わせもありませんでしたが、毎週メールマガジンを発行することで、ジワジワと登録・問い合わせの件数が増えてきました。

現在の活動

先日、弊社のメンバーたちと共同で、2015年5月号の月刊「企業診断」(同友館刊)に特集「目指せ! ファン獲得-WebマーケティングのPDCA」を執筆させていただきました。SEの経験を活かし、「営業力・販売力の強化」につながるWebマーケティングの活用方法を、実録を交えながら解説しています。この評判も想像以上にあり、お問い合わせをいただいた山形県の事業者様とご縁をいただき、顧問契約を結ぶことになりました。


今後のコンサルティング事業では、補助金などの資金調達に関する情報提供および支援と、集客や情報化に関する支援を自社の専門とし、さらには専門分野を持つ士業とのネットワークを活用して、法務、労務、税務を含めた経営を取り巻くさまざまな問題解決を行う「事業者様のかかりつけ医」となれるよう、事業を展開していこうと考えています。

事業者様とのお打ち合わせ後。6時間くらい話し合うことも
事業者様とのお打ち合わせ後。6時間くらい話し合うことも

今後の目標

私個人が実現したいことは、働きがいのあるフィールドを創造することです。私の働きがいは、素敵なお客様と仲間に囲まれ、その中で自分の役割を果たすことです。この環境を実現するための手段として、私にとっては診断士試験があり、独立創業がありました。いまはまだ何ひとつ達成できていませんが、ビジネスパーソンに対する学習支援や、企業に対する経営支援などの事業を通じて、当社の経営理念「やりがい・生きがい・働きがいのある社会を創造する」を実現していければと思っています。


創業時と比べると、役員会議で話し合う内容や悩みが少し変わってきたという手応えをつかみつつあります。そして2015年6月からは、正社員として仲間を増やすことができました。2期目、3期目を迎えていく中で、これからたくさんの課題や難関があると思いますが、コンサルタント経験に乏しかった私がここまで来られたのは、たくさんの仲間とご縁に支えられたからだと感じています。

仲間と熊手を授かりに行きました。毎年会社を大きくできるよう、頑張ります
仲間と熊手を授かりに行きました。毎年会社を大きくできるよう、頑張ります

もしもご縁があって、本稿をお読みいただいた方が私をお見かけの際には、ひと言お声がけをいただけると嬉しいです。

(おわり)

【お役立ち情報】

【関連情報】