データでみる中小企業診断士2016〜中小企業診断士アンケート調査結果から〜

データでみる中小企業診断士2016 TOPページに戻る

1. 基本属性

年齢構成

問1.あなたの年齢は。

回答者は「50歳代」29.1%が最も多くなっており、次いで「60歳代」25.6%、「40歳代」22.9%と続いている。

表1. 年齢構成
回答数構成比(%)
20歳代110.6
30歳代1959.8
40歳代45722.9
50歳代58029.1
60歳代50925.6
70歳代以上23611.8
無回答40.2
合計1,992100.0

職業

問2.あなたの職業は。

「プロコン診断士」が47.0%、「企業内診断士」が47.4%となってほぼ拮抗している。
*本アンケート調査では以下の1〜3の方々を「プロコン診断士」、4〜8の方々を「企業内診断士」と表現している(以下同じ)。

表2. 職業
回答数構成比(%)
プロコン経営(他資格兼業なし)54927.6
プロコン経営(他資格兼業あり)31816.0
コンサルティング会社等勤務673.4
公務員291.5
公的機関・団体等954.8
調査・研究機関110.6
金融機関1638.2
民間企業(金融機関除く)64432.3
資格は持っているが、コンサルティング活動も勤務もしていない472.4
その他462.3
無回答231.2
合計1,992100.0

中小企業診断士以外の保有資格

問3.中小企業診断士以外の保有資格は(○印はいくつでも)。

中小企業診断士以外の保有資格なしが24.0%、保有資格の多い順からファイナンシャルプランナー13.0%、以下情報処理技術者が12.3%、販売士8.3%となっている。
また「その他」では、ISO審査員(補)や宅建取引主任の回答が多くみられる。

表3. 中小企業診断士以外の保有資格
 回答数構成比(%)
なし59724.0
弁護士30.1
公認会計士(補)130.5
税理士632.5
司法書士30.1
行政書士1235.0
不動産鑑定士(補)80.3
社会保険労務士1696.8
技術士(補)783.1
情報処理技術者30512.3
ITコーディネータ1445.8
販売士2058.3
ファイナンシャルプランナー32213.0
その他45018.1
合計2,483100.0

登録年数

問4.中小企業診断士登録以来、何年経過しましたか。

「登録5年以内」33.1%、「6〜15年以内」31.1%、「16年以上」35.5%となっている。

表4. 中小企業診断士登録後の経過年数
回答数構成比(%)
1〜2年以内32916.5
3〜5年以内33016.6
6〜10年以内36218.2
11〜15年以内25712.9
16〜20年以内22811.4
21〜30年以内29014.6
31年以上1899.5
未登録(準会員)20.1
無回答50.3
合計1,992100.0

資格取得の動機

問5.中小企業診断士資格取得の動機は(○印はいくつでも)。

資格取得動機で最も多いのが「自己啓発、スキルアップ」28.8%、以下「経営診断・支援従事希望」19.9%、「経営コンサルタントとして独立」15.6%の順となっており、当初よりプロコンサルタントとして中小企業支援に携わりたいという層も多くみられる。

表5. 中小企業診断士資格取得の動機
回答数構成比(%)
中小企業の経営診断・支援に従事したいと思ったから83719.9
経営コンサルタントとして独立したいと思ったから65715.6
経営コンサルタントとしての信用を高めるため1373.3
中小企業診断士の資格を持っていると優遇されるから1062.5
業務遂行上、中小企業診断士の資格が活用できるから57513.7
経営全般の勉強など自己啓発、スキルアップを図ることができるから1,21528.8
定年後に資格を活用したいと思ったから49311.7
転職など就職の際に有利だから1513.6
その他411.0
合計4,212100.0

資格取得に対する評価

問6.中小企業診断士取得時に勤務先や関係先からはどう評価されましたか(○印はいくつでも)。

資格取得評価では、「処遇に変化はなかった」30.2%、以下「上司・同僚から良い評価を得た」20.1%、「関係先から良い評価を得た」19.8%となっている。

表6. 資格取得に対する評価
回答数構成比(%)
昇給・昇格した752.9
資格手当が支給された2349.1
資格が生かされる部署に配置された2088.1
上司・同僚から良い評価を得た51620.1
関係先から良い評価を得た50719.8
勤務先、関係先の処遇に変化はなかった77430.2
取得したことを伝えていなかった1084.2
その他1415.5
合計2,563100.0