本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > ここに注目!中小企業支援施策[平成25年度版]


中小企業者と農林漁業者が連携して新事業展開を図りたい
地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)による農商工連携の推進支援

施策概要

地域において、農林漁業者と有機的に連携して、新事業の展開等を図ろうとする中小企業者等は、都道府県や地域金融機関等が一体となって組成するファンドによる助成を受けることができます。

【対象となる方】

互いの経営資源を活用し、それぞれが工夫を凝らして新商品、新サービスの開発等を行う中小企業者と農林漁業者の連携体など。

【支援内容】

中小企業基盤整備機構は、都道府県と一体となってファンド運営管理者に貸付を行い、ファンドを組成しています。ファンド運営管理者は、その運用益により農商工連携による新たな取組などに対する助成を行います。(助成内容は各都道府県により異なります)

【利用方法】

ファンドからの支援を希望される方は、巻末のファンド運営管理者までお問い合わせください。
*現在、新規のファンド造成は行っておりません。

【お問い合わせ先】

スタート・アップ応援型
中小企業基盤整備機構 地域経済振興部 高度化事業推進課
電話:03-5470-1633
URL:http://www.smrj.go.jp/keiei/chikipg/fund/index.html
ファンド運営管理者(PDF

関連リンク


このページの先頭へ