本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > ここに注目!中小企業支援施策[平成25年度版]


新製品等の販路の確保・拡大をしたい
販路ナビゲーター創出支援事業

施策概要

中小企業者が自社で開発した製品等の販路開拓について、専門家(販路ナビゲーター)の支援を受けることができます。

【対象となる方】

中小企業基盤整備機構または都道府県等中小企業支援センターの支援により、自社で開発した製品等の販路の確保・拡大を希望している中小企業者。

【支援内容】

1.販路の確保・拡大を希望する中小企業者と専門家(販路ナビゲーター*1)のマッチングを図るため、中小企業基盤整備機構が「販路マッチングプレゼンテーション」及び「販路マッチングイベント派遣」を実施します。
(*1)販路ナビゲーター:中小企業基盤整備機構に登録された販路開拓の専門家(豊富なネットワークを有する企業OB 等)
(1)販路マッチングプレゼンテーション
全国規模での販路ナビゲーターとのマッチングイベントを、インターネット上で行います。
*申込みには、中小企業基盤整備機構支部または都道府県等中小企業支援センターの推薦が必要となります。
(2)販路マッチングイベント派遣
都道府県等中小企業支援センター等が主催する中小企業を支援するマッチングイベントにおいて、販路ナビゲーターの派遣を希望する中小企業がある場合、販路ナビゲーターを会場に派遣します。
*中小企業基盤整備機構が指定するマッチングイベントに限ります。

2.中小企業者の製品等の説明を受けた販路ナビゲーターが、中小企業に対して製品等の評価及び販路候補先に係る情報を提供します。

【利用方法】

1.販路マッチングプレゼンテーションへの参加を希望する場合には、中小企業基盤整備機構地域本部または都道府県等中小企業支援センターにご相談ください。
2.販路マッチングイベントへの派遣を希望する主催者(都道府県等中小企業支援センター等)は、中小企業基盤整備機構にご相談ください。

【お問い合わせ先】

・中小企業基盤整備機構 新事業支援部販路開拓支援課
 電話:03-5470-1525
・中小企業基盤整備機構各地域本部(PDF
・各都道府県等中小企業支援センター(PDF

関連リンク


このページの先頭へ