本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > ここに注目!中小企業支援施策[平成25年度版]


ものづくり技術を活用して医療機器の開発・改良を行いたい
課題解決型医療機器等開発事業

施策概要

優れたものづくり技術(切削、精密加工、コーティング等)を有する中小企業等と、医療現場の課題を有する医療機関や研究機関等とが連携した「医工連携」による医療機器等の開発・改良を行う際、委託金を受けることができます。

【対象となる方】

我が国医療現場の課題を解決し、かつ、医療機器産業強化に資する医療機器等の上市を目指して開発・改良に取り組む中小企業等。

【支援内容】

中小企業の優れたものづくり力を活用し、医療現場における課題解決に資する医療機器・関連機器等の実用化に向けて、ものづくり中小企業者を含む、医療機関、研究機関等からなる共同体によって実施される試作品製作、非臨床試験、臨床試験、治験等の事業化に係る取り組みを支援します。

■事業期間:3年以内

【利用方法】

(1)事業管理支援法人(別途公募にて決定)に対し、公募期間中に提案書を提出
(2)経済産業省が設置する有識者委員会において、提案内容を審査し、採択先を決定
(3)経済産業省と契約後、開発・改良等を実施し、終了後、成果を報告
(4)経済産業省から委託費を受給

【お問い合わせ先】

・経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 医療・福祉機器産業室
 電話:03-3501-1562(直通)
 ホームページ http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo.html
 (「公募情報」内参照)

関連リンク


このページの先頭へ