本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > ここに注目!中小企業支援施策[平成25年度版]


海外展開に向けた試作開発や販路開拓を行いたい
ものづくり中小企業連携支援事業(グローバル技術連携支援事業)

施策概要

海外への販路開拓を図るため、ニッチ分野等の世界市場獲得を目指す中小企業・小規模事業者の共同体が、技術流出対策を考慮した試作品開発とその販路開拓を行う際、補助を受けることができます。

【対象となる方】

海外展開を目指して試作品開発とその販路開拓に取り組む、製造業や情報サービス業等の中小企業・小規模事業者を中心とした複数の中小企業等から構成される共同体。

【支援内容】

海外市場の制度・基準・仕様の調査、オンリーワン技術獲得や技術流出防止等を目指す試作品開発やその販路開拓等にかかる経費の補助を受けられます。

交付元:経済産業局
■補助金額 初年度上限2,000万円
■補助率2/3以内
■事業期間1-3年

【利用方法】

(1)経済産業局に対し、公募期間中に提案書を提出
(2)外部有識者で構成される全国採択審査委員会において提案内容が審査され、採択先が決定
(3)経済産業局から補助金の交付決定通知後、試作品開発等を実施し、終了後、成果を報告
(4)経済産業局から補助金を受給

【お問い合わせ先】

・中小企業庁 創業・技術課 電話:03-3501-1816
・経済産業局(PDF

関連リンク


このページの先頭へ