本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > ここに注目!中小企業支援施策[平成25年度版]


地域の産学で取り組む実証研究の支援を受けたい
ものづくり中小企業連携支援事業(地域中小企業イノベーション創出補助事業)

施策概要

中小企業を始めとする産学の技術や資源を最適に組み合わせ、産学連携により事業化に取り組む実証研究を支援し、地域の技術や資源を活かしたイノベーションによって、新事業や新産業の創出、地域経済の活性化を目指します。

【対象となる方】

中小企業と大学、高専の産学連携体制で評価・実証研究に取り組む研究体。
*大学、もしくは高専が参加した研究体であることが必須
*補助事業者と補助事業者以外の研究体の受け取る補助金額の割合について以下の要件を全て満たすことが必要

(1)中小企業者が受け取る金額が補助金額の「1/2」以上であること
(2)中小企業者と大学、高専が受け取る金額の総額が補助金額の「2/3」以上であること

【支援内容】

■補助期間:2年以内
■補助内容:機器設備費、人件費等
■補助率:2/3
■補助金額(1年目):300万-3,000万円
■研究分野:ものづくり、環境・エネルギー、ライフサイエンス等
*研究分野に指定はありません。

【利用方法】

(1)公募内容は、経済産業省、各経済産業局(沖縄総合事務局を含む)のホームページ、各経済産業局が実施する公募説明会等で確認して下さい。
(2)公募期間内に各経済産業局へ提案書を記載して下さい。
(3)外部審査委員会等の審査を経て、採択テーマが決定されます。
(4)各経済産業局から交付決定を行います。

【お問い合わせ先】

・産業技術環境局大学連携推進課(電話:03-3501-0075)
・各経済産業局地域経済部産業技術課(PDF
*中国経済産業局は次世代産業課、九州経済産業局は技術企画課、内閣府沖縄総合事務局は経済産業部地域経済課

関連リンク


このページの先頭へ