本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 支援情報・機関を知る > ここに注目!中小企業支援施策[平成25年度版]


震災により設備が滅失してしまったので支援を受けたい
被災中小企業復興支援リース補助事業

施策概要

震災に起因する設備の滅失などにより債務を抱えた中小企業者の方を対象として、設備を再度導入する場合の新規のリース料の一部を補助します。

【対象となる方】

東日本大震災により被災した中小企業者と中小企業者が含まれる組合(一部を除いてほとんどの業種)が対象となります。

【支援内容】

■補助率:リース料総額の10%または3,000万円のいずれか少ない額

■限度額:リース物件により異なります
(1)100万円以上(リース物件が自動車以外の場合)
(2)400万円以下(リース物件が普通自動車(定員5人以下)の場合)
(3)金額の制限なし〔リース物件が(2)以外の自動車の場合〕

■募集受付期間:平成26年3月31日まで
*下記の補助金と併用することが可能です。
・「家庭・事業者向けエコリース促進事業」(環境省)
詳細については、http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/を参照

【利用方法】

・ 補助金の申請はリース会社が行いますので、ご利用に当たってはまずリース会社にお問い合わせ下さい。本補助金を申請できるリース会社については、下記URLをご参照下さい。
http://www.fukkolease.jp/specific.html

【お問い合わせ先】

日本商工会議所 中小企業振興部 被災中小企業復興支援リース補助事業担当
電話:03-3283-7819〔月-金(祝日除く)9:30~12:00、13:00~16:30〕
URL:http://www.fukkolease.jp/

関連リンク


このページの先頭へ