ベストプラクティス事例集

ベストプラクティス事例集

中小企業の経営課題解決の事例集です。

  • 質問1売上向上
  • 質問2生産上の課題
  • 質問3新技術の実用化量産化技術の確立
貴社の課題への最適事例は

新技術の量産稼動技術の確立

新技術確立後の実用化・量産化を目指す取組み

事例

企業概要
  • 企業名:株式会社F
  • 事業内容:グラビア印刷による食品用パッケージの製造販売
  • 資本金:280百万円
  • 従業員数:500人
  • 売上高:14,500百万円(平成27年9月期)
経営上の背景
経営上の課題-外部環境要因: ・新製品増加による多品種少量化 ・コストダウン要請は厳しい ・安全性への配慮も要請されている
経営上の課題-内部環境要因: ・試作機が完成、量産化稼動技術確立が急務 ・新技術の特長を生かした新製品開発要望 ・新技術の特長を生かした新市場開拓要望
経営上の課題

新技術の量産稼動技術を確立し、新製品開発・新市場開拓を目指す

問題解決テーマ

新技術の量産稼動技術の確立

目指す成果
  • 売上向上
  • 新技術の実用化・量産稼動技術の確立
解決プロセス

新技術の実用化に向けた活動が加速し、新技術の特長を活かした新展開への取組みも開始された

役立つ支援策
  • 専門家継続派遣事業

    経営・技術・財務等の専門家を総合的な経営課題の解決のために長期間継続して派遣します。
    企業の発展段階に応じてタイムリーで適切なアドバイスを行い、その成長・発展をサポートします。