HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/JR東日本・佐藤裕執行役員八王子支社長「山梨県に誘客」

 「山梨県に1人でも多くの観光客を送り込みたい」と意気込むのは、JR東日本執行役員八王子支社長の佐藤裕さん。山梨県と協力し、4月から春の旅行キャンペーンを始める。

 2月の大雪が響き「温泉宿などでキャンセルが相次いでいる」と指摘する。営業エリアの看板商品をテコ入れするため、観光客の呼び込みに一役買う。

 十分な時間がない中で企画を立案したが、「富士山の世界文化遺産登録を受けて実施したキャンペーンで培ったノウハウを活用した」と意気込みを示す。山梨への誘客に向けて一直線に走り出す。


【2014年4月1日 日刊工業新聞社】