HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

和歌山・田辺観光協会、「旅のしおり」が口コミで人気に

 和歌山県田辺市の田辺観光協会が作成した新観光案内が好評だ。旅、散歩、お菓子、土産などを主たる題材とする文筆家、甲斐みのりさんが田辺市を旅して出会ったものをまとめた「甲斐みのりがゆく 暮らすように旅する田辺―和歌山県田辺市への旅のしおり」。基本的には甲斐さんのつながりのある県外のところに置いているだけだが、ネット系の口コミで広がりこれまでに100件もの問い合わせがあった。

 全体デザインをイラストレーターの大神慶子さんが、写真は専門家の吉次史成さんが担当、甲斐さんが全体を監修。B5判40ページで制作部数は1万部。配布要望には送料200円を負担すれば1部限定で応じる。問い合わせは同観光協会(0739−26−9929)へ。


【2014年3月20日 日刊工業新聞社】