HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

広島・呉市、木製で人気の「真光寺橋」を改修

 【広島】広島県呉市は京都の渡月橋に似ているとして市民に人気がある木製の「真光寺橋」を改修する。

 2014年度の当初予算案に計上した。市の「地域で眠るお宝再生・伝承」として、橋脚以外の老朽化した部分を全面的にかけ替える。

 真光寺橋は黒瀬川にかかる全長105メートルの木製としては呉市最長の橋。真光寺への参拝用に江戸時代にかけられたという。現在の橋は58年前にかけ替えている。

 かけ替え事業は15年度を含めた2年間で行う。完成すれば渡月橋のような欄干が特徴の橋となり、市の観光名所にもなると見られる。


【2014年3月12日 日刊工業新聞社】