HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

都信金協、11月に地域発見フェア開催−東京ドームに全国から600社

 東京都信用金庫協会(東京都中央区)は11月12、13の両日、東京ドーム(東京都文京区)で、全国の信用金庫の取引先約600社を集めたビジネスマッチング「信金発!地域発見フェア」を開く。全業種を対象に、各信金のイチ押し企業や物産品など約600ブースが出展する。大手企業や首都圏の地場スーパーなど多数のバイヤーが参加する。目標入場者数は約3万人。入場無料。

 信金の取引先企業が出店するほか、東日本大震災の被災地復興支援として、東北の物産品も販売する。また、輝く女性経営者が集合し、女性の目線で今後の日本を考える企画を予定する。

 信用金庫が地域単位で合同ビジネスマッチングを開くケースはこれまでにもあったが、信金業界の主催で全国規模のビジネスマッチングを開くのは今回が初めて。

 同フェアを企画した東京都信用金庫協会は「全国の信金のネットワークを生かし、各信金の取引先の商談機会を増やしたい」としている。問い合わせは「信金発!地域発見フェア実行委員会」(03-6228-8558)へ。


【2014年3月3日 日刊工業新聞社】