HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

九州経産局、地域資源活用事業7件を認定

 【福岡】九州経済産業局は中小企業地域資源活用促進法に基づく「地域産業資源活用事業計画」7件を認定した。認定事業者と事業名は次の通り。
 ▽イーエム(福岡市博多区)=シロサバフグをはじめとする玄海のフグを活用した加工食品類の開発と販路開拓▽イマムラ・スマイル・コーポレーション(福岡県久留米市)=耳納杉を用いたオリジナル薄板成形容器「木匠」の開発・販売▽萬永堂(佐賀県神埼市)=「冷凍あん餅」をはじめとした「具材を包み込んだ無加糖の冷凍搗き餅」の開発と販路開拓▽黒川温泉観光旅館協同組合(熊本県南小国町)=“黒川温泉街=一旅館”と見据えた黒川温泉滞在型健康増進&美容プログラムの開発と販路開拓▽クックヒルファーム(大分県由布市)=大分県産生乳を原料としたアスリート向け食品の開発・販路開拓▽水永水産(宮崎県門川町)=宮崎焼酎もろみ漬けを活用した簡便食品の開発と販路開拓事業▽やまた水産食品(鹿児島県阿久根市)=地魚の落し身を加工した「お魚パスタ」の商品化と販路開拓


【2014年2月24日 日刊工業新聞社】