HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

北陸経連、江ノ島電鉄と連携−湘南で北陸をPR

 【金沢】北陸経済連合会は2月下旬に江ノ島電鉄(神奈川県藤沢市)と連携して、神奈川県の湘南地域で北陸のイメージアップを図るイベントを開く。北陸の菓子を提供する列車の運行や食をテーマにしたワークショップを設ける。2015年春の北陸新幹線の金沢開業を見据え、首都圏からの来訪客増加につなげる。

 スイーツ列車は22日に鎌倉―藤沢間を貸切車両で往復する。10種類程度の菓子をふるまいながら観光のPRなどを行う。ワークショップは24―26日に神奈川県藤沢市の飲食店で開く。石黒種麹店(富山県南砺市)の石黒八郎社長などが食と美、健康の関連性などを講演する。

 両イベントは富山・石川・福井の北陸3県と北陸電力も協力する。参加者は江ノ島電鉄のホームページで募集する。


【2014年2月10日 日刊工業新聞社】