HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

紀陽銀、観光振興活用ファンド設立

 紀陽銀行は地域経済活性化支援機構と同機構ファンド運営子会社のREVICと連携して、観光分野における地域活性化ファンドを設立した。総額は10億円。期間は8年間。地域ブランド確立などによる和歌山県の観光分野の取り組みに活用する。同ファンドは機構にとって地域活性化の第一号で、今後も各地域の金融機関と連携し普及していく考え。


【2014年1月31日 日刊工業新聞社】