HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

東京・練馬区、アニメ発祥の地をPR−モニュメント設置

 東京都練馬区はアニメーション産業を紹介する屋外スペースを、東映アニメーションの本社から近い西武池袋線大泉学園駅北口で建設中のペデストリアンデッキ内に設置する。29日に発表した2014年度当初予算案に9747万円を計上した。松本零士氏、ちばてつや氏、故手塚治虫氏らの生み出したキャラクターのモニュメントを5―6体設置する計画。“日本のアニメ発祥の地”であることを発信し、地域活性化につなげる。


【2014年1月30日 日刊工業新聞社】