HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

石川県の14年度予算案、観光施策に重点-北陸新幹線開業にらむ

 【金沢】石川県は27日、2015年春の北陸新幹線の金沢開業に向けた観光施策や競争力ある産業の育成などに重点を置いた14年度当初予算案を発表した。14年秋に東京・銀座に移転、拡充するアンテナショップには2億8500万円を計上。日本旅行業協会と連携した通年型誘客キャンペーンやJRと連携したミステリーツアーも始める。

 観光施策では、鉄道車内の広告や駅構内での観光PRを京成電鉄や東武鉄道などでも始める。雑誌やインターネットで女性向け観光情報も発信する。

 産業育成では炭素繊維やエネルギー分野などでの開発支援に1億2500万円を計上した。また東京大学先端科学技術研究センターと県内企業とのマッチングや、炭素繊維クラスター事業での高度人材招へいによる開発促進を図る。

 一般会計は前年度比6.1%減の4688億円。3月に知事選挙を控えるため新規事業を6月補正予算にも組み込む準通年型予算となった。


【2014年1月28日 日刊工業新聞社】