HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

損保ジャパンなど、農業6次産業化支援へ融資

 損保ジャパンと日本興亜損害保険は27日、地方銀行や信用組合、信用金庫を通じて農業従事者が加工や販売を手がける「農業の6次産業化」を支援する取り組みを2月に始めると発表した。農業事業者向けセミナー、天候リスクに対する見舞金を付帯した融資、農業の6次産業化に発生するリスクに対応した損害保険などを提供する。これまでの枠組みでは難しかった融資や補償を提供することで、農業従事者の多角化の需要を取り込む。両社は9月に合併する。


【2014年1月28日 日刊工業新聞社】