HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

日本公庫、のどか村に3300万円融資

 日本政策金融公庫は農業公園信貴山のどか村(奈良県三郷町)に対して農業経営基盤強化資金制度による3300万円の融資を実行した。のどか村は現在、コンニャクイモの生産・加工・販売、加工体験などの事業化を進めている。調達した資金をコンニャク加工機械の導入や運転資金などにあてる。
 日本公庫奈良支店が融資案件を手がけた。のどか村は農産物の生産から加工、販売、収穫体験などの事業を手がけ、2013年2月に六次産業化・地産地消法に基づく国の認定を受けている。
 のどか村は、日本公庫とJAグループが出資するアグリビジネス投資育成(東京都千代田区)からも13年12月に2500万円の出資を受けている。


【2014年1月22日 日刊工業新聞社】