HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

三重県、ジビエ登録制度を開始

 三重県は「みえジビエ登録制度」を始めた。県内のシカやイノシシの肉を扱う解体処理施設や加工品製造施設、飲食店、販売店などが対象。県が定めた衛生管理マニュアルに従って解体処理や保管、検査している施設に県が登録証と表示看板を発行する制度。県は安全なジビエ食材をアピールして流通促進を図り、獣害対策にもつなげる。登録有効期間は毎年5月末日までで1年ごとの更新制。問い合わせは農林水産部獣害対策課(059‐224‐2020)へ。


【2014年1月17日 日刊工業新聞社】