HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

まねき食品、JR駅構内に「官兵衛」あやかりご当地そば

 まねき食品(兵庫県姫路市、竹田佑一社長、079‐224‐0255)は、JR姫路駅構内とJR加古川駅構内で「えきそばまっ黒田」と「牛肉と姫路蓮根のシャキシャキえきそば」を発売した。価格は420円と450円。黒田官兵衛が主人公のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」をモチーフにした駅そばで、官兵衛のかぶとの形をしたわんを使用した。

 「まっ黒田」は鳥の軟骨入りつくねを黒ごまでまぶして揚げたもの。「シャキシャキ」は姫路蓮根のてんぷらと甘煮牛肉をトッピングに使用した黒田官兵衛西国紀行企画の第1弾商品。

 今後、鳥取、岡山、大分、福岡と官兵衛ゆかりの地でご当地食材を使った駅そばが登場する。(姫路)


【2014年1月16日 日刊工業新聞社】