HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/ざびえる本舗・太田清利社長「商品開発の年に」

 「2014年は新商品開発に力を注ぐ」と誓うのは、ざびえる本舗(大分市)社長の太田清利さん。新しいJR大分駅ビルが15年春に開業するのに合わせて、話題づくりに挑む。 同社は大分県で人気の南蛮菓「ざびえる」を製造販売する。試行錯誤を繰り返すのは素材に大分県産カボスなどを使った商品。ただ、13年は「思い描くような試作ができなかった」と苦笑い。

 今後は「開発担当者とのコミュニケーションを密に、工場に入る頻度を増やして陣頭指揮を執る」と奮起する。新年は「ヒット商品の初夢で迎えたい」と意欲を燃やしている。(大分)


【2013年12月20日 日刊工業新聞社】