HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

一蘭、屋内設置型の屋台を展開

 一蘭(福岡市博多区、吉冨学社長、092−282−1111)は、屋内に屋台を設置する新しい業態の「一蘭屋台」を始めた。1号店を博多本店(福岡市博多区)の1階65平方メートルにオープンした。同社はとんこつラーメン店47店舗を全国に展開。1席ずつ仕切りを設けているのが店の特徴だが、一蘭屋台はこれをはずした。

 店舗内や屋台の装飾は昭和の博多・中洲の屋台をほうふつとさせるデザインに統一した。これに伴いメニューも、とんこつラーメンに加えて豚バラや野菜を豊富に使った串焼き、酒類を充実させた。

 今後は30―150席と多くの顧客をまとめて収容できる屋内設置型屋台の店舗を拡充する。2014年2月に2号店(150席)を大分市にオープンする。「海外にオープンする際もこのスタイルにする。博多の食文化を伝承させたい」(吉冨社長)としている。(福岡)


【2013年11月29日 日刊工業新聞社】