HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/JR九州・唐池恒二社長「博多駅は生命線」

 「丸井グループが博多駅を選んでくれてありがたい」と笑顔をみせるのは、JR九州社長の唐池恒二さん。丸井が2016年春開業予定の博多駅前の商業ビルに進出することが決まった。

 会社が発足した26年前の博多駅と周辺は、今より貧弱だったと振り返る。その後、駅を中心に事業を増強してきただけに「博多駅は生命線。(わが社にとって)よって立つ駅」と強調する。

 一方で「博多駅の発展は周辺や福岡に住む人たちに支えられてのこと」と感慨深げ。今後も街づくりにも貢献していく考えだ。線路が続く限り“生命線”である博多駅は発展にひた走る。(福岡)


【2013年11月7日 日刊工業新聞社】