HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

森永乳業、宅配専用米を発売

 森永乳業は宅配専用米「郷(さと)うらら」を7日に発売する。2012年1月に発売した商品をリニューアルした。秋田県湯沢地域で収穫された「あきたこまち」を完全受注精米し、牛乳に使われる紙パック容器に詰め、チルド配送で家庭まで宅配する。高齢化や働く主婦の増加で買い物に行けない、忙しくて時間が取れない消費者が増えており、こうしたニーズを背景に商品化した。

 容量900グラム(6合)サイズで、2人暮らしの世帯が1週間程度で食べられる量に設定。価格は570円。主に50代以上の高齢者世帯や単身世帯の利用を見込む。森永乳業は宅配専用品として、コメ以外でもビフィズス菌配合のヨーグルトや長期保存可能な豆腐などを販売している。


【2013年11月5日 日刊工業新聞社】