HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

三木金物まつり、メーカー79社など出展

 【神戸】三木金物まつり実行委員会(兵庫県三木市、宮脇靖治委員長、0794‐82‐3190)は、11月2―3日、三木市役所前広場周辺をメーン会場に「三木金物まつり2013」を開催する。今年のテーマは「金物と歴史にふれあう金物まつり」。金物メーカーが79社120小間、商社が13社・団体23小間の規模で出展する。

 金物の展示直売会、三木金物古式鍛錬の実演やのこぎり、包丁、鉈(なた)など約3300点で作られる三木金物のシンボル“金物鷲”の展示のほか、戦国時代の三木合戦を巡るミニウォークも開く。農業や各種産業など96社・団体が160小間の規模で野菜市やフリーマーケットも開く。実行委員会は、今年も昨年並みの16万人の来場を見込む。


【2013年10月11日 日刊工業新聞社】