HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

伊藤忠、陸前高田の新ブランド米を来月都内百貨店で販売

 伊藤忠商事は岩手県陸前高田市が今秋から展開するブランド米「たかたのゆめ」を11月に販売する。食品原料の販売子会社である伊藤忠食糧(東京都港区)を通じ、都内百貨店で販売する。伊藤忠が展開するベルギーの高級ベーカリーレストランでも、同ブランド米を使ったメニューを展開する予定だ。

 たかたのゆめは津波の被害を受けた陸前高田市が、独自の地域ブランドや農業復興シンボルとして確立を目指すコメで、13年は12戸の農家で作付けし、約50トンの収穫を見込む。そのうち伊藤忠は約5トンを販売する。


【2013年10月8日 日刊工業新聞社】