HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

ドリーム観光サービス、写真家と巡る尼崎工場夜景バスツアー

 ドリーム観光サービス(兵庫県尼崎市、菅原博美社長、06-6488-5300)は、工場夜景写真家の小林哲朗氏が夜間撮影のアドバイスをする「尼崎工場夜景バスツアー」を商品化した。

 尼崎市南部に集積する工場のうち、小林氏が推奨する撮影スポット3、4カ所を巡る。第1弾となる今回は27日から11月30日まで計5回開催し、2014年春には第2弾も実施する計画。

 尼崎の工場夜景を撮影するツアーは、同市が地域の魅力を発信する企画「あまらぶ探検隊」の一環として7月と8月に開いている。いずれも定員を大幅に上回る応募があり、女性を中心に人気を博した。設立40周年を機に地元尼崎でツアー企画を検討していた同社に市が働きかけ、実質的な事業の移管が実現した。

 今回は27日、10月11日、25日、11月1日、30日の計5回開催で、時間はいずれも18時半―21時半。日油、関西熱化学、大阪チタニウムテクノロジーズ、レンゴーの尼崎工場を公道から撮影する。定員は各日35人で、料金は4300円(11月30日のみ4700円)。(神戸)


【2013年9月13日 日刊工業新聞社】