HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/佐賀県知事の古川康さん「コラボの聖地に」

 「自治体のプロモーションは成功しても、認知度向上にはつながりにくい」と分析するのは、佐賀県知事の古川康さん。7月に認知向上に的を絞った新事業「ファクトリー サガ」を始めた。

 県内事業者が持つ名産品や技術を全国の企業やメディアの力を借りてPRする狙い。流行に敏感な東京の30代女性をターゲットに「生活の中に魅力的な接点をつくる」と力説する。

 正方形の名刺やデザインに凝った広報ツールなど創造性を前面に押し出す。「21世紀のコラボの聖地にしたい」という。東京・南青山に構える拠点は佐賀の認知度“工場”になれるか。(佐賀)


【2013年9月13日 日刊工業新聞社】