HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

宮崎銀行、6次産業化支援ファンド設立

 宮崎銀行は、農林漁業成長産業化支援機構などと「みやぎん6次産業化支援ファンド」を設立する。宮崎県のアグリ・フードビジネスの成長産業化を図るため、6次産業化の取り組みを支援するのが目的。設立は10月を見込んでおり、ファンド総額は10億円。宮崎銀が4億9800万円、同機構が5億円、宮銀ベンチャーキャピタル(宮崎市)が200万円出資する。存続期間は15年で宮銀ベンチャーキャピタルが運営する。


【2013年9月2日 日刊工業新聞社】