HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

佐賀県、宝島社と共同でPR事業

 佐賀県は、宝島社(東京都千代田区)と共同でPR事業を行うと31日発表した。女性に向けた「かわいいもの」をコンセプトに雑誌編集部と共同で県内の地域資源を使って商品開発するほか、厳選した製品などを誌面で紹介する。有田焼を付録にした佐賀のブランド本の発売や、県内産の日本酒と有田焼を組み合わせて提供する企画も計画する。事業期間は2014年3月まで。今月から東京で始めた企業、媒体との協業による広報事業の第1弾。


【2013年8月1日 日刊工業新聞社】