HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/越後与板打刃物匠会・久住誠一会長「日本一の切れ味」

 「与板のノミ、カンナは日本一の切れ味」と、胸を張るのは越後与板打刃物匠会(新潟県長岡市)会長の久住誠一さん。同会は長岡市与板地域の刃物業者有志で組織している団体だ。

 与板の打刃物は全国の宮大工や伝統建具などで使われている。「私が勝手に日本一の切れ味と言っているのではなく、実際に使ってくれている人の言葉だ」と笑顔をみせる。

 ただ、打刃物業界は建築方法の変化などが響き、仕事量の減少や後継者問題に悩まされている。「地域の技術を生かし、大工道具以外で何かできることはないか」と打開策を練っている。(新潟)


【2013年7月12日 日刊工業新聞社】