HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

野岩鉄道、湯西川温泉駅にイルミネーション

 野岩鉄道(栃木県日光市、五十嵐哲男社長、0288−77−3300)は、湯西川温泉駅(同)の地下プラットフォームに発光ダイオード(LED)のイルミネーションを設置し、10日に点灯式を開いた。湯西川温泉街の「竹の宵まつり」「かわあかり」に合わせて祭りをイメージした。8月4日まで通路を彩る。

 同鉄道の利用者数は年間約40万人。東日本大震災後は30万人台に落ち込んだため、五十嵐社長は「地元を盛り上げるため、祭りに合わせて何かしたいと知恵を絞った。すべて手作り。良いものができた」と手応えを感じている様子。

 同鉄道は新藤原駅(日光市)と会津高原尾瀬口駅(福島県南会津町)を結ぶ第三セクター鉄道。(宇都宮)


【2013年7月11日 日刊工業新聞社】