HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

日商、きらり輝き観光振興大賞の最高賞に青森会議所

 日本商工会議所は2013年度「全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞」の大賞に青森商工会議所の「『事業化視点』を取り入れた多様な観光プログラム開発」を選んだ。「のっけ丼」をはじめ、地域資源を生かした事業に挑戦、具体的な収益性のある事業として確立したことが評価された。7月5日に盛岡市で開催する「観光振興大会2013」の場で表彰する。

 大賞を受賞した青森の事業は、観光客が市場内を巡りながら丼飯の上に好みの刺し身や総菜などを乗せていく「のっけ丼」を開発しクーポン販売、鉄道会社の旅行商品と組み合わせ広くPRし年間10万人の来場者を獲得した。また、帆立小屋を常設しホタテ料理に合う銘酒などもそろえるなどの工夫もしている。

 次点の振興賞は静岡商工会議所の「歴史資源の『再発見』と『学び』による観光振興」と、下関商工会議所の「ホームページとSNSを活用した双方向による情報発信力の強化」。このほか、別府と延岡の両商工会議所が観光立“地域”特別賞に。また、東京と蒲郡の両商工会議所が奨励賞に選ばれた。


【2013年7月4日 日刊工業新聞社】