HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

兵庫県、香港で農林水産品PR−百貨店にコーナー

 兵庫県は2013年度、県産農林水産品や加工食品の輸出促進事業を拡大する。香港の高級百貨店「一田(やた)百貨沙田店」に13日から14年3月までアンテナコーナーを試験設置するほか、ホテル・インターコンチネンタル香港内の日本料理店「NOBU」で8月23日から兵庫県フェアを開く。東アジア市場へのゲートウェイと位置づける香港でのPR機会を増やし、兵庫県産品の知名度向上、ブランド定着を図る。アンテナコーナーは、全国農業協同組合連合会(JA全農)兵庫県本部と連携し、淡路島たまねぎ、キャベツ、洋にんじん、岩津ねぎといった農産物10品目、加工品4品目を販売する。同百貨店では11、12年と「ひょうご農林水産フェア」を実施しており好評だった。香港での物流・流通ノウハウを蓄積する狙いも込めて通年販売を決めた。

 日本料理店NOBUでは、オーナーシェフの松久信幸氏協力のもと8月23日から9月19日まで兵庫県フェアを実施。兵庫県産厳選食材と神戸ビーフのコラボレーションメニューを提供する。


【2013年6月11日 日刊工業新聞社】