HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

尼崎会議所、“スイーツのまち”PR−イベント初開催

 【神戸】尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)は“スイーツのまち あまがさき”をテーマに尼崎地域のイメージアップに乗り出す。2013年度はテレビでも活躍する辻口博啓氏ら全国の有名パティシエ40―50人が参加するスイーツイベント「Super Sweets 2013 in Amagasaki」を初開催する。
 尼崎市が関西を中心に展開する有名洋菓子店の経営者やパティシエを多数輩出している点をアピールする。
 エーデルワイス(神戸市中央区)の会長でもある比屋根毅副会頭を中心にイベントを企画する。全国から集まる40―50人のパティシエに加え、尼崎市内の洋菓子店も十数店舗参加する予定。ケーキ提供のほか、ケーキづくりの実演やトークショーを実施する。
 同イベントは市内のホテルを会場に今年秋に開催し、一般参加者は2000―3000人を想定している。
 比屋根副会頭によると「40―50人規模の有名パティシエが一堂に会するイベントは全国的にも珍しい」という。14年以降も年1回のペースで継続開催する考え。


【2013年6月6日 日刊工業新聞社】