HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

長浜バイオインキュセンター、滋賀初の創業支援拠点開設−女性視点で地域活性化

 【大津】長浜バイオインキュベーションセンター(滋賀県長浜市)は、創業や新事業を支援するコワーキングスペース「Dream+(ドリームプラス)」を開設した。滋賀県で初開設という。バイオビジネス創出研究会(滋賀県長浜市、0749−65−8808)が運営を担い、「地域特産物の活用、女性視点などでの地域活性化に役立つビジネス創出につなげたい」と期待している。

 同スペースの規模は60平方メートル。起業家や新規事業を模索する企業などで、地域特産物を使った新ビジネスやコミュニティービジネスなどの新事業創出を期待している。

 デスクやLAN環境が利用できるほか、専任のインキュベーションマネージャーによる金融や技術アドバイスなど同センターのインキュベーションシステムが利用できる。利用は登録制で、料金は無料。

 同センターはバイオ関連での産業創出や事業支援を行う長浜市の施設。


【2013年5月17日 日刊工業新聞社】