HOME > 事業を広げる > 地域資源活用チャンネル

地域資源活用チャンネル

ニュース

経営ひと言/薩摩金山蔵・濱田雄一郎「揺らぎなし」

 「非常に悩んだ」と明かすのは、焼酎と清酒のメーカーである薩摩金山蔵(鹿児島県いちき串木野市)社長の濱田雄一郎さん。酒蔵施設に神社「薩摩開運神社」を創建した際の苦悩を振り返る。

 悩んだ理由は企業活動の場所で地域の発展を祈願できるのかという自問があったこと。「地域のためになるのか。地域のための力となるだろうか」と心は揺れた。

 しかし、迷いを断ち切り「身を粉にして奮闘努力する」と創建を決心した。神社は文化継承の役割も担う。「さつま魂を受け継ぐため、石にかじりついてでも活動を続ける」と今や揺らぎなし。(鹿児島)


【2013年5月15日 日刊工業新聞社】